アラフォーなおひとりさまが難病と乳がんになりました。

36歳独身女のIgA血管炎&IgA腎症と乳がんの闘病記録

実家でのんびりダラダラ生活中

 実家に帰ってきて

一気にホッとしたのか、疲れが出たのか、

ブログを書く気力どころか、起きてる気力すらなかなか出ず…

しかも身体中の関節が痛い*1

 

結局 25日に帰って来てからほとんど寝て過ごしてました(苦笑)

 

f:id:noripupupu:20191227155713j:plain

床暖房はお友達です(笑)

 

乳がんについての勉強したい~

写真の整理もしたいなぁ~

プレゼントのフォトブック作らなくちゃ~

ダイエットのために運動もしたいし~

読みたい本も山ほどある~

来年の予定も決めたい~

友達に連絡しなくちゃ~

 

って考えれば考えるほどやりたいことがありすぎて。

優先順位つけるのほんっとヘタクソだなって思います(汗)

 

でも来年の予定決めたいけど

16日に治療方針決まらないとその先の人生すら決まらないから

来年のことは16日以降にしか決められない…

 

なのでそれ以外のことを体調と付き合いながら

実家にいる間にのんびりこなしていこうと思ってます。

 

ほんっと毎日毎日関節がとにかく痛くて

血管炎の症状だと思うんだけど…正直、しんどい(泣)

実家にいるからほんっと助かってます。感謝ですね。

 

私は一人っ子なので、

両親にとっても今回のがん宣告は衝撃的だったと思います。

 

去年も突然難病が発覚してびっくりしたと思うし

2年連続でまさかこんなことが起こるなんて

両親も思ってなかっただろうなって思います。

 

IgA腎症は順調によくなってるって言われてて

両親も喜んでくれてたから余計だろうなと。

 

IgA腎症と血管炎の治療の時よりも、

親に手伝ってもらったり、立ち会ってもらったり、

頼りにしなきゃいけないことが増えそうなので、

これからは苦労もさせちゃうかなって思うし、

今も血管炎の症状なのか、身体中の関節が痛くて痛くて…

 

実家に帰ってきて本当は親孝行できたらいいんだけど

とてもそんな状況では無いから

ダラダラと過ごさせてもらっているけれど

毎日助けられることばかりで

やっぱりひとり暮らしで治療していくのは

しんどいこともたくさんあるんだなって感じてしまいます。

 

でも、それを選択したのは自分でもあるし、私たち家族でもある。

 

地元に帰ってきても

今までと同じように治療できるかどうかはわからないから

これは乗り越えるしかないなって思ってます。

 

先のこと考えてもわからないことしかないから、

今できることを今のうちに少しずつでもやっておかなくちゃね!

 

 

Twitterで更新のお知らせをしています♪

ぜひフォローしてくださいね(*'▽')

 

ブログランキング参加してます

1日1クリックして応援していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ IgA腎症へ
にほんブログ村


乳がんランキング


腎臓・尿・膀胱の病気ランキング

 

 

*1:+_+